December 05, 2008

Mac Pro購入

10月に科研が追加採用され、急遽購入しました。
Mac Pro 2.8GHz クアッドコアIntel Xeon X2
ようやく研究室のマックがintel搭載機になりました。
昨日はこれまで使用していたPower Mac G5 2.5GHzからデータを転送し、使えるようにしました。
だいたい転送後にいろいろと面倒が起こるのですが、今回は一部のアプリケーションでユーザー設定をし直したことと、CANVAS Xの再インストールだけで済みました。
CANVAS Xはなぜかデモ版で立ち上がってしまう。
初期設定ファイルを捨てたりして再インストールすることでなんとかなりました。
ただ、このCANVASは、今後、Intel Macに対しての開発は行わないということで、次に使うドロー系のソフトの検討が必要になってきます。
Productproduct

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2007

Mac Mini メモリ交換

卒硏発表会は無事終了しました。
みんなよく頑張ったと感じました。

話は変わりますが、研究室のパソコンはみんなMacですが、最新の1台はMac Mini(Power PC)です。
搭載メモリは購入したときのままで256MBで、学生からは「複数のソフトを立ち上げたときにカーソルがグルグル回ったまま動かなくなる」と不満がでていました。
そこでメモリ交換をすることにしました。
メモリは一気に1GBへ、Mac Mini 分解編を参考にやってみました。
そのために前日にダイソーでスクレーバー75mmを買っておきました。
作業は思ったより簡単でした。
Mac Miniをひっくり返し、隙間にスクレーバーを差し込み、外側に倒す感じで、爪が外れました。
これで学生からの不満もなくなることでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2006

PowerBook G4とFOMA P902iの接続

<自然科学ランキングに参加中です。>

先週購入したFOMA P902iですが、PowerBook G4 12インチとBluetoothで接続し、データ通信をすることができましたので、ご報告いたします。

最新のPowerBookおよびFOMA P902iにはBluetoothが標準で搭載されています。そのため、どちらもいろいろな機器と通信で簡単に接続できます。今回は両方の機器を接続してダイアルアップを試してみました。

まずは両方の機器からお互いを認識させます。PowerBookからは「Bluetooth設定アシスタント」で、FOMAからはBluetoothメニューからこの作業を行います。お互いの認識が済んだら、FOMAの方は「機能」メニューから「ダイアルアップ全待機」としてから、「ダイヤルアップ」を選択しておきます。

次に、PowerBookの「システム環境設定」からBluetoothネットワークの設定を行います。これは一般のダイヤルアップ接続の場合と同じように設定します。私の場合は@NIFTYのアクセスポイントに設定しました。モデムのタイプは「P902i」がありませんので、「NTT DoCoMo FOMA P2401」を選択します。

これで無事に接続できました。通信速度は64Kで、電話回線と同じです。以前の9800bpsでの接続よりはだいぶマシです。メールの送受信であれば問題ありません。これによりFOMAの電波が届くところであれば、どこからでもメールのチェックができます。

NTTドコモには「mopera」という無料接続サービスがありますが、これも試してみました。電話番号を「*9601」として接続するのですが、これがうまくつながらない。なぜかと思うので調べたところ、「PowerBook & F900iT Bluethoothでダイアルアップ接続」というページに、「moperaはアカウント名もパスワードも本来不要なのですが、Mac上ではなにかしら任意の文字を入れて置いた方がよいようです。」と書いてありました。早速、アカウント名とパスワードを適当に入れてから接続すると、うまく接続できました。

| | Comments (1) | TrackBack (5)

January 16, 2006

買い換え

しばらく更新をさぼっていました。
申し訳ありません。

先週末はいろいろと買い物をしました。
我が家にある物は私が独身時代から使っているものが多く、10年以上経っているものも結構あります。
そうなるとそろそろ買い換えしたくなるというのが人情。

まずは炊飯器を購入しました。
以前のものは3合炊きの安いものでしたが、5.5合炊きのIH圧力炊飯器にしました。
まだご飯は炊いていませんが、今日あたりこの炊飯器で炊いたご飯にありつけるかもしれません。

それからスキーウエアも買い換えました。
最新のカッコイイのにしました。
今週末、このウエアでスキー場に行ってきます。
本当は最新のゲレンデ用と山スキー用のスキー板も買い換えたかったのですが、さすがにこれは経済的にも後回しです。

携帯も3年以上使っていたmovaからついにFOMA P902iに機種変更しました。
FOMAにした理由はBluetoothでPowerBookと接続可能だからです。
これでとりあえずFOMAの電波が届くところであればデータ通信ができそうです。
これからいろいろと試してみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2006

Mac OS X Tiger おかしくなる

<自然科学ランキングに参加中です。>
投票はこちらから。現在の順位は?

朝、研究室に来て愛用のPower Mac G5を立ち上げたら、ログインから先に進まない。
ログイン画面は出ているのだが、いろいろなボタンが出ていて明らかにおかしい。
再起動と終了はできるのだが、症状は変わらない。
仕方がないので、OS XのDVDから立ち上げると無事立ち上がった。
ハードディスクも認識されている。
早速、ディスクユーティリティーで修復を試みる。
「Rootが見つからない」など、いろいろと出てくるが、最後は、「修復に失敗しました。」である。
明らかにOS X Tigerのシステムにに問題があるようだ。
結局、ハードディスクを初期化して、丸ごとバックアップしてあった中身を復元で再インストールして事なきを得た。
比較的、安定しているOSX Tigerもこういうことがあるのですね。
丸ごとバックアップの大切さを実感しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2005

ランキングに参加中

 2つのランキングに参加中です。左側のバナーの「Blogランキング」に2つのランキングページへのリンクを貼っています。このリンクをクリックしていただけると順位が上がります。特に「人気blogランキング」では自然科学のカテゴリーでランキングに参加していますので、こちらの順位がひじょうに気になります。上位常連である九大のY先生の「空飛ぶ教授のエコロジー日記」に早く追いつけるよう、こちらも日々の更新をできるかぎりしていこうと思います。できれば毎日1回クリックしていただけると有り難いのですが、暇なときに「人気blogランキング」をクリックしていただけるだけでも嬉しいです。
 今日は講義のない日なのですが、自分の時間は取れそうにありません。生態学会のシンポ・自由集会のプログラム掲載用の原稿締切の日です。昨晩から、大会企画委員会シンポジウム企画部会の部会長である私のところへ、次々とそれらの原稿が送られてきています。受領メールを送ったりなど、その対応に追われています。3日前にはPopulation Ecologyから、投稿されてきた論文への担当編集委員の依頼もありました。これ以上放置しておくわけにもいきませんので、とにかくレフェリーを今日中に決めて編集事務局に連絡しなければなりません。そのためにはその論文を読んでおかなければならない。おまけに夕方からは府大先端研で会議です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2005

PowerMac G5 退院

 月曜日に修理に出していたPoweMac G5 Dual2.5GHzが修理を終えてもう戻ってきました。アップルの素早い対応に感謝です。故障箇所はパワーサプライボードで、やはり電力の供給部のようです。PowerPC G5の消費電力が大きいのが原因でしょうか。とりあえずはタコ足配線をやめて、直接コンセントに差し込むことにしました。これで通常の作業ができるようになり一安心です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2005

PowerMac G5突然の故障

 昨日は、1週間前に職場で購入したApple PowerMac G5 Dual2.5GHzが突然、「ブチ」という音と共にシャットダウンしてしまい、その後ウンともスーともいわなくなってしまった。突然の故障である。早速、アップルサポートセンターに連絡し、本体内部のリセットボタンを押すなどしてみたものの、起動せず、今日入院となりました。そんなわけで昨日の午後はその対応に追われ、これまで使っていたPowerMac G4 Dual 1.2GHzをとりあえずはメインマシンとして使えるようにしました。おかげで生態学会関係の仕事はできませんでした。
 今回は保証期間ではありますが、どうもここ続けて3台、新規に購入したMacは1年以内に故障しています。前回のPowerMac G4 Dual1.25GHzも購入して1週間以内にLANポートの不良で入院したし、個人で3年前に購入したPowerBook G4 550Hzももうすぐ1年となる直前に液晶の不良で入院。初期不良ばかりつかまされているのだろうか。それでもAppleのユーザーはやめられません。電話に出られた担当者の方は親切だったし、なんと言ってもWindowsにはない良さがMacにはありますからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)