« 乗鞍岳:今シーズンの板納めにて | Main | 山陰 東山(とうせん) 皆込谷(かいこめだに) »

June 11, 2023

今シーズンのテンカラ釣り始動:ワンゲル部山小屋ベースの釣行2日間

乗鞍岳での板納めは、2日続けて滑るほどの残雪状況ではなかったので、奥美濃にあるワンゲル部山小屋に移動し、今シーズンのテンカラ釣りを本格的に始動することにした。

P6040039

1日目は、山小屋から最も近い藪沢へ行ってみた。

P6040032

谷の周囲では、タニウツギの花が満開だった。

P6040034

大雨後ということもあり、さすがに水量が多かった。

P6040037

今シーズン最初のイワナはおチビさんだった。

P6040038

2匹目に良型が出た。ワンゲル部前主将がイワナを食べてみたいと言うので、このイワナをキープすることにした。普段は釣ったイワナは全てリリースしている。

Img_5462d

薪ストーブの蓋を開けて、遠火にてじっくり焼いてみた。焚火と同じ感じで、外はパリパリ、中はふっくらと、うまく焼くことができた。久しぶりに食べたイワナは実に美味かった。

Img_5463d

残った骨は焼き直して、熱燗に入れて骨酒にした。こちらも美味かった。

P6050003

翌日は、いつも裏切らない石徹白のA谷へ行ってみた。エゴノキの花が咲いていた。

P6050005

A谷は自然林の中を流れる。

P6050010

最初はなかなか渋かったが、今日は駄目だった思ったが、ポツポツと釣れだした。

P6050007

テンカラ歴2年目のワンゲル部前主将も釣り上げた。

P6050014

良型で美しいイワナ。後半は期待通りの釣果だった。

P6050016

前主将は6匹のイワナを釣り上げた。

P6050022

最後の魚止めでは主と思われる34cmの尺上が出てくれた。蓋を開けたら25匹の釣果だった。2人合わせて31匹で、幸先のよいシーズンスタートとなった。

P6050026

そのまま谷を詰める。

P6050028

最後は笹藪を漕いで尾根に出た。渓流釣りといっても、だいぶ沢登り寄りのスタイルであった。

Img_5465d

帰阪途中にて、8番ラーメンにて夕食を取った。期間限定メニューの野菜麻辣ラーメンは辛さもまずまずで美味であった。

|

« 乗鞍岳:今シーズンの板納めにて | Main | 山陰 東山(とうせん) 皆込谷(かいこめだに) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 乗鞍岳:今シーズンの板納めにて | Main | 山陰 東山(とうせん) 皆込谷(かいこめだに) »