« 大阪労山にて雪崩についての講演 | Main | 上越BC遠征1:守門大岳で重雪滑走 »

February 17, 2020

おじろスキー場にてテレマーカーの秘密集会

土曜日は晴れ間を狙って、兵庫県香美町のおじろスキー場にテレマーカー7名が集まって秘密集会を行いました。全然秘密ではないですが...

Img_1549

積雪は薄いですが、雪不足の関西では貴重なほぼ全面滑走可能なゲレンデです。

午前中は硬いピステンバーンでしたが、悪くはありませんでした。

Img_1550

ゲレ食としては谷山荘のカツカレーは美味しいです。値段は1000円です。

Img_1551

午後からは雪が緩んで、まるで春スキーのような状態に。オフピステバーンで悪雪練習もできました。ゲレンデトップに東屋があるので、そこまでスキーを担いでハイクアップしてみました。途中から雪が緩みすぎていてラッセルになりましたが...

Img_1554

東屋にて記念撮影。

Img_1557

ハイクアップでしか行けないゲレンデトップから滑走。オフピステバーンですが、これが想定よりだいぶ深雪のグサグサ重雪で、初級者2名にはちょっと難しかった。まあ、春の悪雪のようなプチBCということで。

Img_1558

なんと雪だるま師匠はジョギングシューズで滑走。裸足でも滑れるそうです。詳しくは動画をご覧下さい。

Img_1560

雪不足の関西でありながら、人も少なく、いい条件で滑れました。(残念ながら翌日の雨で月曜日からクローズになってしまいました...)

雪だるま師匠作成の動画です。

|

« 大阪労山にて雪崩についての講演 | Main | 上越BC遠征1:守門大岳で重雪滑走 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大阪労山にて雪崩についての講演 | Main | 上越BC遠征1:守門大岳で重雪滑走 »