« 集まろうテレマーク!2020のご案内 | Main | アバランチナイト大阪(2019-2020シーズン) »

December 17, 2019

白馬五竜でゲレンデ初滑り:新しいギアでのテレマークスキー

先週末は、白馬五竜スキー場にて、関西のテレマークスキー仲間とゲレンデ初滑りをしてきました。

Img_1329

白馬五竜スキー場の麓は人工雪のゲレンデですが、ゴンドラにてアルプス平ゲレンデに上がると天然雪がありました。

Img_1330

今シーズンは新しいテレマークスキー道具一式を手に入れた。板はBDのヘリオ95、ビンディングは22デザインのリンクス、ブーツはスカルパのTXプロ。初めてのNTNブーツに、テック系テレマークビンディング、そして軽量板の組み合わせだ。まずはそれを試す。

今までのギアは、75mmのケーブルビンディングで、スカルパのT2 ECOを履いていた。T2 ECOに比べると、TXプロはハイカットの4パックルブーツで、ブーツがふくらはぎまで覆ってしまうので、最初はその硬さに難儀して、なかなか思うように滑れなかった。いろいろと試行錯誤しながら滑っているうちに、だんだんとブーツも足に馴染んできた。最終的に落ち着いた一番よい調整方法は、ビンディングのリンクスのピンを一番前にセットして、ブーツのTXプロのパックルは緩めに締めて、ウォークモードで滑ることだった。これで75mmとおよそ同じ感じで滑れるようにはなった。あとはシール登行の具合を確認したいところだが、これは年末になってしまうだろう。

午前中は晴れていたが、午後から雪となった。翌日の新雪滑りに期待したい。

Img_1331

今回は白馬五竜観光協会のリフト券付き宿泊プランを利用した。この時期は安く、1泊2食付、リフト2日券、食事券1100円、白馬五竜限定通過「ebe(えべ)」600円がついて、なんと1人11,000円だった。ebeはゲレンデでも使えるので、1700円分をランチに使えることになり、だいぶお得感がある。上の写真は泊まった白馬荘の夕食。宿の質を落とせば、もっと料金を安くすることもできたようだが、白馬荘は食事も美味しく、部屋もきれいで、充分に満足のいく宿だった。

Img_1332

デザートのクレープ。

Img_1333

しっかり朝食を食べて、2日目も白馬五竜スキー場へ。

Img_1334

期待通り、アルプス平ゲレンデには新雪が積もっていた。3本ほどかっ飛ばして滑ったところで、だいたい新雪は食いつくされた。

Img_1336

今回は新人若手テレマーカーのMくんとOさんの育成も目的。Mくんは昨シーズンに体験的に1日だけテレマークスキーを履いているが、今回が本格的なテレデビュー。アルペンが上手いだけあり、すぐにコツを掴んだようで、とてもテレマーク2〜3日目とは思えない滑りができるようになった。しっかり練習すれば、今シーズン中にかなり上手くなりそうだ。昨シーズンから滑りをみているOさんも地道に頑張っている。

YouTubeにアップした動画です。こんな感じで滑っていた。

Img_1335

後立山の稜線がきれいに見えていた。

雪不足が危惧される今シーズンだが、これからの降雪を祈りたい。

|

« 集まろうテレマーク!2020のご案内 | Main | アバランチナイト大阪(2019-2020シーズン) »

Comments

 高です
 スキー用具一式更新、羨ましい!! 高は年なので道具を更新するか迷っています。更新するとしてももうゲレンデ専用ですけど。(笑)
 しかも良い雪質と景色で、さすがマメゾウムシさんの狙い目は正確ですね。
 今シーズンも良いスキーができます様に・・・

Posted by: 高です | December 17, 2019 05:14 PM

高さん、道具を更新すると、気持ちも若返りますよ。
雪不足が心配です。
しっかり雪が積もってくれて、良いスキーができることを祈るばかりです。

Posted by: マメゾウムシ | December 18, 2019 07:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 集まろうテレマーク!2020のご案内 | Main | アバランチナイト大阪(2019-2020シーズン) »