« 高天原から温泉沢・読売新道にて黒部ダムへ帰還 | Main | 剱岳 早月尾根往復ワンデイ »

September 04, 2018

富山の雑穀谷にてワンゲル部クライミング練習

先週は顧問をしているワンダーフォーゲル部の剱岳夏合宿パーティーのサポートのために富山へ行ってきました。

初日は先発隊2名と立山町の雑穀谷にてクライミング練習を行った。雑穀谷には過去にも3回ほど北陸のクライマーと練習に来ている(2014年9月、2016年6月9月の記録)。

Img_3625

堰堤工事が行われていたが、クライマーへの配慮がなされている。

新しいクライミングロープを持ってきていながら、クライミングシューズを忘れるという失態に気づく。ということで、登山靴でもリードできる簡単なルートで練習することに。学生も登山靴しか持っていないし、今回は剱岳登山に向けて岩登りの基本を学んでもらうだけなので、それでも目的は果たせる。

私がリードで登って、トップロープ確保のための支点を構築する。久しぶりの登山靴でのリードは、学生がしっかりビレイしてくれるかも不安もあり、少々緊張した。

Img_3627

トップロープ確保で、1人が登り、もう1人が確保することで、岩登りとビレイの基本を学ぶ。

Img_3632

部員1名はセンスがよかったが、もう1名は怖がって腰が引けていた。

Img_3633

まあ、クライミングはまずは高所への慣れですかね。

懸垂下降の練習も行ったが、雨が降り出したので終了。

Img_3636

雨の中をすぐ近くにある称名滝の観光となりました!

|

« 高天原から温泉沢・読売新道にて黒部ダムへ帰還 | Main | 剱岳 早月尾根往復ワンデイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 高天原から温泉沢・読売新道にて黒部ダムへ帰還 | Main | 剱岳 早月尾根往復ワンデイ »