« 正月信州遠征2:ハクノリスキー場から若栗の頭 | Main | 正月信州遠征4:黒姫山南西尾根 »

January 18, 2018

正月信州遠征3:猫岳第3尾根を激ラッセルで敗退

年末から強い冬型が続き、北部ほど天気が悪いということで、正月信州遠征の第3弾は少し南下して平湯方面へ。メンバーは信州ローカルのmaoyukiさんとまー子さん、そして私の3人。

【日程】2017年1月3日(水)
【山域】北ア・南部
【場所】猫岳 第3尾根
【メンバー】maoyukiさん、まー子さん、マメゾウムシ
【天候】雪
【装備】ATスキー2、テレマーク1
【コースタイム】久手牧場入口8:52〜夫婦松12:27〜2100mヘアピン13:59-14:27〜久手牧場入口15:40

乗鞍の主と言われるmaoyukiさんとは、2016年末の乗鞍岳以来、まー子さんとは2017年1月の神奈山以来で、ほぼ1年ぶりの一緒のBCである。当初はリフトを使える金山岩からのワサビ沢滑走を考えていたので、まずは平湯温泉スキー場へ向かった。

Img_2585

平湯はかなりの降雪で、上部は風も強く視界も悪そう。斜度のあるワサビ沢の滑走は雪崩リスクが高いと判断し、猫岳・大崩山方面へ転進することにした。

P1030017

激しい降雪中の久手牧場入口をスタート。先行者は無し。

P1030019

いきなり膝ラッセル。雪も重く、きついラッセルを強いられる。

P1030022

3人でラッセルを回し、進み続ける。

P1030023

スタートしてから3時間半以上もかかって、ようやく夫婦松に到着!

Img_7_m

まー子さんと記念撮影。

P1030025

行ける所までさらに進むとします。

P1030026

乗鞍スカイラインの標高2100mヘアピンに出たところで、ちょうど14時で時間切れ。

P1030027

敗退ということで、ここから往路を戻ることに。樹林の中で滑走準備。

P1030028

夫婦松までは、トレースを滑らないと深雪過ぎて下りラッセル状態。夫婦松から先は斜度があるので、ようやく滑れる!

Img_13_m

maoyukiさんの撮影にて。

Img_18_m

ちょっと重パウですが...

Img_17_m_2

うっしゃー! それなりに楽しめました!

P1030032

積雪量自体はそんなに多いとは言えず、まだ藪が濃いめ。いつも通りに藪も攻めましたが、その藪がイバラというのが想定外だった。イバラのトゲにアウターが引っかかって、大きく破れてしまったのは、涙でした...!

YouTUbeにアップした記録動画です。

maoyukiさんの記録の方もご覧下さい。

|

« 正月信州遠征2:ハクノリスキー場から若栗の頭 | Main | 正月信州遠征4:黒姫山南西尾根 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 正月信州遠征2:ハクノリスキー場から若栗の頭 | Main | 正月信州遠征4:黒姫山南西尾根 »