« 白山麓で今季初テンカラ | Main | 金剛山 妙見谷:現役学生の沢入門で2017年沢始め »

June 22, 2017

たまにはハイキング in チブリ尾根

今季初テンカラの翌日は、別山のチブリ尾根を途中までハイキングしてきました。

時期的に白山はまだスキーができるぐらい残雪がありますが、すでに納板宣言をしましたので、今回はスキーは持ってきていません。せっかく宿に泊まるのですから、たまには朝をのんびり過ごすのもいいです。

Img_2038

アカショウビンの鳴き声で目を覚まし、くろゆり荘の朝風呂に入ってからの朝食。美味しかったので、ご飯をお替わりしてしまいました。チェックアウト後は市ノ瀬に移動。

Butterfly

キタテハかな? 最初は釈迦新道を途中まで歩く予定でしたが、登山口まで行ったら、土砂崩れによる通行止めということで、チブリ尾根に変更しました。

P6110003

すっかり初夏の様相。

P6110005

緑がだいぶ濃くなっています。

P6110006

コシアブラも葉が大きく成長していました。

P6110015

山菜のウルイ(オオバギボウシ)ですが、国立公園内なので採りません。

P6110008

ウルイと間違われる高山植物のコバイケイソウもありました。こちらは毒草です。

P6110011

ショウジョウバカマ。里山から亜高山帯まで見られる生息範囲の広い野草です。

P6110013

ブナの新緑はいいですね。こういう自然観察中心ののんびりハイキングは、私の登山の原点でもあったことを思い出しました。

P6110014

木々の間からまだ残雪豊富な白山の山頂付近が見えました。ちょっとスキーに未練を感じてしまいました。

GPSのログです。4時間かけてのまったりハイキングでした。

Img_2039

下山後は8番ラーメンで昼食。その後、入浴してから、夕方に金沢市街へ移動。

Img_2044

もう20年の前のことになりますが、私には北海道大学で研究員をしていた時代があります。その時に修士の学生で入ってきた学生が出身地の金沢に戻って、家族とともに伝統工芸である手まりと加賀ゆびぬきのお店「加賀てまり毬屋」を開いています。そのお店を見学させていただきました。手まりもゆびぬきなかなか美しかった。

Img_2045

その晩は、その後輩と、前日のテンカラ釣りで一緒だったシマさんと私の3人で、金沢にて夕食を食べました。

Img_2047

なかなかレベルの高い料理でした。それを石川の地酒でいただく。最高でした。

翌日は仕事がありましたので、早朝起床で大阪に朝帰りしました。

|

« 白山麓で今季初テンカラ | Main | 金剛山 妙見谷:現役学生の沢入門で2017年沢始め »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 白山麓で今季初テンカラ | Main | 金剛山 妙見谷:現役学生の沢入門で2017年沢始め »