« 集まろうテレマーク! | Main | 最高の天気で日照岳BC »

February 03, 2017

大日ヶ岳でパウダー!

先週の土曜日は奥美濃の大日ヶ岳に行ってきました。メンバーは東海地方からアマッチさんとYukariさん、関西からは私とFukikoさんの計4人。東海のお二人とは今回初めてご一緒します。アマッチさんはTJAR戦士、Yukariさんもトップレベルのトレイルランナーだ。今回はYukariさんのBCデビュー戦ということで、お手軽にBCエリアに入れてエスケープも容易な大日ヶ岳を選びました。

【日程】2017年1月28日(土)
【山域】奥美濃
【場所】大日ヶ岳
【メンバー】アマッチさん、Yukariさん、Fukikoさん、マメゾウムシ
【天候】晴れ
【装備】テレマーク3、ATスキー1
【コースタイム】高鷲スノーパークゲレンデトップ8:03〜大日ヶ岳8:49-9:08〜大日谷滑走2回〜1660m小ピーク10:27〜大日谷1450m11:07-25〜1630m鞍部12:21-40〜叺谷1510m12:51〜1570m13:17-ゲレンデ13:45〜センターハウス14:05

Img_1509

高鷲スノーパークは朝から雲1つない快晴。センターハウスのインフォメーションで登山届を提出し、ゴンドラ1回券1200円を購入して、ゲレンデのトップに上がる。

P1280002

スキーにシールを貼る。問題なし!

P1280003

すでに先行者がいて、トレースはついている。

P1280004

御嶽山、乗鞍岳、北アルプスと見事な展望だ。

P1280006

いい感じの新雪が積もっている。旧雪はだいぶ締まっているので、トレースを外してもラッセルはそれほどたいへんではない。

P1280007

例年より少々藪が濃い。

P1280008

大日ヶ岳の山頂が近づく。

16357910_1270379099717270_179013496

スタートしてから1時間もかからずに大日ヶ岳山頂に到着。各自の板とともに記念撮影。例年ならば山頂碑は雪に埋もれているはずなのだが。やはり積雪は例年より少ない。

P1280013

北アルプスの全貌が見事。アマッチさんは夏にTJARでこの稜線を走り抜けている。

それではシールをはがして大日谷へドロップ

P1280019

アマッチさんのテレマーク。なかなかのキレのあるテレマークの滑りだ!

P1280020

ベテラン山屋のFukikoさんのテレマーク。優雅な滑り!

P1280022

BCデビューのYukariさんの滑り。しっかりしたきれいな滑り! この滑りならばなんの問題もなさそうだ。アルペンスキーの基本がしっかり身についている。

P1280023

4人でしっかりシュプールを描きました!

Img_1513

登り返して、同じところをもう1本滑る。滑走シーンは動画をご覧下さい。

P1280029

再び稜線に登り返したら、ちょっと北にある1660m小ピークから大日谷への滑走。

P1280033

Yukariさん!

P1280034

アマッチさん!

P1280036

Fukikoさん!

16357639_1270379463050567_178044409

私こと、マメゾウムシのテレマーク!

16389366_1270379489717231_817144098

16389212_1270379503050563_200092598

16389188_1270380006383846_363078422

気持ちいい滑りでした!

P1280039

また登り返します。

P1280041

テレのりの人たちとバッタリ。彼らはNTNのテレマークなのですが、ヒールピースにTLTの金具をつけることで、テレマークもアルペンも両方いけるとのこと。

P1280042

次は叺谷へドロップ!

16358010_1270380023050511_124889289

16358055_1270379973050516_643893609

16326594_1270380029717177_114201758

P1280047

ちょっと雪質は悪かったけど、十分楽しめましたよ!

P1280049

30分ほどの最後の登り返しをして。

P1280050

樹林帯の滑走。樹林帯はまだパウダーが維持されていました。

P1280052

最後は尾根をトラバース気味に進んで。

P1280051

ゲレンデに出ました。あとは混雑したゲレンデをスキーヤーやボーダーに注意しながら滑るだけ。

Img_1511

無事、終了! Yukariさん、いいデビューでしたね。アマッチさん、またよろしくお願いします。ここで東海メンバーとはお別れとなりました。

Img_1516

私とFukikoさんは翌日の日照岳BCに備えて、道の駅桜の郷荘川にある桜香の湯にあるレストランでアルコール燃料を補給したのでした。

Img_1517

固形燃料も必要!

Img_1518

違うアルコールも。

Img_1519

どぶろくも。これだけ補給すれば翌日も大丈夫でしょう!

アマッチさんのブログもご覧下さい。

YouTubeにアップした動画です。滑走シーンはこちらをご覧下さい。

|

« 集まろうテレマーク! | Main | 最高の天気で日照岳BC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 集まろうテレマーク! | Main | 最高の天気で日照岳BC »