« 烏帽子岩にて:たまにはクライミングも! | Main | 笈ヶ岳 清水谷ルート »

November 06, 2016

雨の奥医王山

あっという間に1週間が経ってしまいましたが、10月最後の週末は石川県の山を登りに行ってきました。土曜日は生憎の雨でしたが、紅葉にはちょうどよい頃でした。

【山域】北陸
【場所】奥医王山

【日時】2016年10月29日(土)

【メンバー】Taroさん、マメゾウムシ
【天 気】雨のち曇り
【コースタイム】栃尾登山口9:55〜オオジャラ10:43〜奥医王山11:31〜700mコル11:58〜鉄塔12:24〜菱池小原林道12:44

医王山は金沢市民の山と思われがちだが、富山県南砺市にもまたがっている。その最高地点が奥医王山であり、今回は金沢市在住のTaroさんに案内いただいた。コースは栃尾登山口から登り、菱池小原に下りるというあまり人の歩かない静かなルート。そのため、下山口の菱池小原にTaroさんの車をデポした。

Pa290001

この日は深夜のうちに雨が止むという予報だったが、山は天気の回復が遅れ、雨の中のスタートとなった。今回は久しぶりに登山靴とロングスパッツという正当な登山スタイルであった。

Pa290002

ちょうどキノコの時期でもあるので、早速ナメコを発見する。まだ幼菌でこれからという感じ。

Pa290003

おそらくニガクリタケ。Taroさんが囓ってみたが、苦くはなかったようだ。ニガクリタケであれば毒キノコ。

Pa290004

雨で濡れていたのでナメコと思ったが、実はクリタケだった。

Pa290005

いい感じに色づいている。

14915417_10211462436983700_78148066

これはちょっとわからない? クリタケ? エノキタケ? 食べられそうだったが、やめておいた。

14713560_10211462436023676_23151304

山頂の近くでは沢筋を通るルートとなっており、プチ沢登りな感じ。

Pa290007

奥医王山の山頂に到着。他に登山者が1名いた。雨なのですぐに下りることに。

Pa290009

下山途中で雨が止む。いい感じの色づきです。冬はスキーで来たいですね。

Pa290012

途中、アミガサタケがありました。

林道に出ると車をデポした菱池小原であった。スタートから3時間弱のハイキングでした。栃尾に置いた私の車を回収してから、浅の川温泉湯楽で雨で冷えた体を温める。

Img_1264

それから金沢の寺町にあるパン屋さん寺町大丸堂へ。

Img_1263

実はテレマーカーのYさんのお店です。お酒のおつまみになるパンもあります。

Img_1266

日本酒にもあうパンです。

|

« 烏帽子岩にて:たまにはクライミングも! | Main | 笈ヶ岳 清水谷ルート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 烏帽子岩にて:たまにはクライミングも! | Main | 笈ヶ岳 清水谷ルート »