« 奥神鍋スキー場でテレマークスキー合宿! | Main | 野谷荘司山・三方岩岳ダブルヘッダー »

January 28, 2016

激パウの野谷荘司山東谷

先週末は白川郷方面へバックカントリーに行ってきました。土曜日は当初は猿ヶ馬場山を予定していたのですが、白川郷ライトアップのため駐車場の利用時間に制約があり、直前に野谷荘司山に変更しました。これが結果的に正解でした! 激パウ! 積雪不足の今季ですが、ようやくこのエリアもまともに滑れるようになった感じです。

【日程】2016年1月23日(土)
【山域】白山
【場所】野谷荘司山
【メンバー】レッドバロンさん、クスミン、Sayaちゃん、マメゾウムシ
【天候】曇り
【装備】テレマーク3、ATスキー1
【コースタイム】トヨタ白川郷自然学校前7:12〜尾根取付7:28〜1本杉下(1250m)8:57〜1490m地点9:45-10:05〜登り返し地点10:47-11:21〜1100m台地12:48-13:08〜トヨタ白川郷自然学校前13:37

明け方に着いた道の駅白川郷はうっすらと積雪があるのみ。ここで富山からのレッドバロンさんとクスミンと合流し、トヨタ白川郷自然学校へ向かう。

Img_0429

駐車地点には次々とバックカントリースキーヤー・ボーダーの車がやって来る。白川郷はすっかり人気バックカントリーエリアになってしまったようです。

P1230002

林道をしばらく進んでから、尾根に取り付きます。

P1230005

すでにトレースがあり、高速道路状態。トレースは平日にクスミンたちがつけたものらしい。

P1230007

かなりスピーディーに1本杉下まで来てしまった。ここからはオープンバーンになり、雪崩リスクの高い所である。今回は積雪が安定していたため、問題なく通過できたが、一応、メンバーの間隔を開けて通過した。

P1230008

山頂まで行ける時間は充分にあったが、目的は東谷滑走のため、登りは1490m地点までとした。

P1230012

野谷荘司山の山頂方向。高曇りなので、展望はしっかり!

P1230010

三方岩岳!

P1230009

猿ヶ馬場山!

P1230033

さて!

P1230057

それでは滑りますよ!

P1230013

雪は軽い! 激パウ! 前日の降雪量が少なくても、夜の放射冷却で雪の水分が蒸発したようです。

P1230016

レッドバロンさんの滑り! 流石は基礎スキーヤー! きれいで豪快な滑りです!

P1230018

Sayaちゃんの滑り! 今季初のBCです!

P1230019

クスミンの滑り!

P1230128

P1230131

P1230132

P1230176

レッドバロンさんに撮っていただいた私の滑り! 腰痛でいまいち不満が残る滑りになってしまったが、まあいいでしょう!

P1230020

単独行のスキーヤーいわちゃんとも一緒になり、皆さん、ご満悦!

P1230023

P1230024

林道まであっという間でした。滑走シーンはYouTubeにアップした動画をご覧下さい。

P1230027

まだ11時前なので、もちろん登り返しますよ。レッドバロンさん先頭でラッセル!

P1230030

今度は1100m台地から東へ滑走。

P1230032

まずまずの滑走でした!

P1230543

白谷の堰堤越えの際に沢に落ちたという富山のやっとしくんも加わり、最後に記念撮影!

Img_0437

夜は飛騨牛食べ処てんからにて、もちろん!

Img_0438

Img_0439

飛騨牛やホルモンをお酒とともに堪能しました!


同行者のブログレッドバロンのアウトドア中毒いわなの休日もご覧下さい。

|

« 奥神鍋スキー場でテレマークスキー合宿! | Main | 野谷荘司山・三方岩岳ダブルヘッダー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 奥神鍋スキー場でテレマークスキー合宿! | Main | 野谷荘司山・三方岩岳ダブルヘッダー »