« 大峰 葛川本流:泳ぎまくりの沢 | Main | 大台ヶ原 堂倉谷:今年初の沢泊! »

July 30, 2015

岩湧山で自然観察!

久しぶりに本職の方での話題。授業の一環なのですが、大学院生対象の自然観察会を岩湧山で行ってきました。

千石谷林道から稜線へ上がり、紀見峠駅に下山するというルートで、生物を観察する。

暑い日でしたので、水たまりにはチョウたちが給水に来ていました。

P7281165

モンキアゲハ。

P7281175

オナガアゲハと車に轢かれたカラスアゲハ。

P7281177

カラスアゲハと思うが、ミヤマカラスアゲハの可能性もあり。

木の葉にはゴール(虫えい()とマイナーを発見。

P7281170

フシダニのゴール。ゴールとは、昆虫やダニなどの産卵・吸汁によって植物の細胞が異常増殖したもので、餌としてあるいは隠れ家として使われる。

P7281171

リーフマイナー。リーフマイナーとは、葉の表皮と表皮の間に昆虫類の幼虫が潜り込んだもので、葉の内部組織は食べられている。

下の写真には何がいるのかわかるかな?

P7281179

木の枝に擬態したナナフシ!

P7281181

サービス精神旺盛なオニヤンマ。

P7281183

アオダイショウも我々を気にせずに現れた。

P7281172

千石谷の大滝!

植林の多い所ではあるが、観察会を行う場所としては悪くはないです。

|

« 大峰 葛川本流:泳ぎまくりの沢 | Main | 大台ヶ原 堂倉谷:今年初の沢泊! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大峰 葛川本流:泳ぎまくりの沢 | Main | 大台ヶ原 堂倉谷:今年初の沢泊! »