« 南葛城山 サカモギ谷:公共交通機関利用でお手軽に! | Main | 大峰 前鬼川本流:増水で前鬼へ抜けられず! »

July 13, 2015

金剛山高天谷でロープワーク練習

先週末は、土曜日にホームの金剛山高天谷にて、ロープの結び方、確保の仕方、懸垂下降といった基本的なロープワークの練習をSさんとしてきました。目的はSさんに基本的なロープワークを覚えてもらうこと、そして私自身についても、曖昧に理解していた多機能型ATC(BD ATCガイド)の使い方をしっかり確認してきました。

【日程】2015年7月11日(土)
【山域】生駒・金剛・和泉
【渓谷名】大和川水系 高天谷
【メンバー】Sさん、マメゾウムシ
【天候】曇り
【コー スタイム】高天彦神社11:30〜二俣14:10〜郵便道15:15〜高天彦神社16:00

今年2回目の高天谷ですが、前夜は三の宮で呑んでいたので、朝は遅めの出発。ローソン御所名柄店で11時に兵庫のSさんと待ち合わせして高天彦神社へ。

沢支度を整えたら、通行止めの看板を無視して高天谷方面への道を進む。

P7111097

高天滝までの登山道(郵便道)は、2013年の台風18号による土砂崩れのため通行止めとなっているが、今は土砂崩れ箇所の迂回ルートができている。

最初の高天谷は左岸を巻く。

P7111098

次の4M滝とその上の堰堤はまとめて右岸を巻くが、ロープを出して確保練習!

P7111099 P7111100

10M大滝は、左岸の赤テープのある箇所から踏み跡に従って登っていけば、比較的容易に巻ける。

P7111101

この踏み跡を外すと結構高巻きに苦労します。

連瀑帯の滝は直登!

P7111103

古い堰堤のところで、懸垂下降の練習!

P7111105

1本目は念のためプルージックで自己確保してもらって下降。2本目は確保無しで!

途中で見つけたツチアケビ!

P7111102

ツチアケビはランの仲間で、光合成を行う葉を持たず、養分の全てを共生菌に依存している腐生植物。

二俣は詰めが容易な左俣へ!

P7111106

最後の4段40Mは念のためロープで確保して抜けると、植林地の急登に出る。すぐに郵便道と合流して、沢装備を解除。

単独の時は2時間もかからずに抜けられるが、今回は3時間45分をかけてしっかりロープワークの練習ができました。

郵便道を高天彦神社へ下山。

P7111107

登山道沿いに花を咲かせていたオオバギボウシ(ウルイ)。

P7111108

下山後はかもきみの湯で汗を流してから、翌日の前鬼川遡行のために大峰方面へ60km以上の移動。道の駅吉野路上北山で駐車場宴会となりました。

11694976_691112334327514_7397056074 11168948_691125084326239_3386196453

|

« 南葛城山 サカモギ谷:公共交通機関利用でお手軽に! | Main | 大峰 前鬼川本流:増水で前鬼へ抜けられず! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 南葛城山 サカモギ谷:公共交通機関利用でお手軽に! | Main | 大峰 前鬼川本流:増水で前鬼へ抜けられず! »