« 伯耆大山BCスキー・地ビールツアー1:八合沢滑走 | Main | 山岳スキー競技日本選手権大会2015 »

April 01, 2015

伯耆大山BCスキー・地ビールツアー2:槍ヶ峰南面滑走

伯耆大山八合沢滑走の翌日は槍ヶ峰南面を滑ってきました。豪快な山頂滑走もよいですが、メローなツリーランもよかった!

【日程】2015年3月29日(日)
【山域】中国
【場所】伯耆大山 槍ヶ峰
【メンバー】雪だるまさん、ピアンさん、OSさん、OYさん、Aさん、Mさん、Sさん、Nさん、Fさん、Mさん、Iさん、Hさん、マメゾウムシ
【天候】曇り時々晴れ
【装備】テレマーク13
【コー スタイム】奥大山スキー場駐車場10:19〜文珠越11:19〜槍ヶ岳南面1250m11:38〜1170m11:53〜1310m12:12-45〜1410m12:57〜文珠越13:39〜奥大山スキー場駐車場14:10

昨年は奥大山スキー場から鳥越峠とキリン峠の間の鞍部に行ったのですが(2014年3月の記録)、今回はそこより西側である槍ヶ峰南面を目指します。

前夜は0時ぐらいまで宴が続いていたようですが、私は二次会の記憶はほとんど残っていない。みんな結構飲んでいたこともあり、この日の朝はのんびりスタートでした。重い足取りで奥大山スキー場を出発したのは、10時を過ぎていました。

P3290405

すぐに雪がつながって、シール登行を開始。

P3290406

山岳スキー競技大会の1週間前ということもあり、私だけスピード練習させてもらいました。まずは森林限界まで登ります。

P3290408

樹林がなくなると槍ヶ峰のオープンバーンが正面に現れました。

P3290409

そして滑ります。快適ザラメです。登ってきた他メンバーと合流したら登り返します。

P3290410

ランチを食べたら、再び登ります。

P3290411

山頂まで登るにはピッケルとアイゼンが必要ですが、今日はそこまで登る気はなかったので、それらは置いてきました。登れる所まで登ったらそこから滑走です。

P3290413

私の滑走!

11094692_817364525025650_6316982588

樹林帯に入ったらメローな斜面をまったりと滑ります。

P3290422

下部は水分の多いネットリとした雪と化しましたが、問題はありません。14時過ぎには駐車場に戻るという往復4時間ほどのお手軽BCでした。

以下は、記録動画のリンクです。

解散後に帰路途中にある湯原温泉に行って、名物の砂湯に入ってきました。砂湯は周囲から丸見えの混浴露天風呂で、まるで露出狂になった気分でした。おまけに目の前の流れは管理釣場になっているそうで、フライフィッシャーが2名ほどキャスティングしていました。世の中には凄い所があるもんですねえ〜!

Dsc_0293

伯耆大山BCスキー・地ビールツアー1:八合沢滑走に戻る

|

« 伯耆大山BCスキー・地ビールツアー1:八合沢滑走 | Main | 山岳スキー競技日本選手権大会2015 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 伯耆大山BCスキー・地ビールツアー1:八合沢滑走 | Main | 山岳スキー競技日本選手権大会2015 »