« 2度目の神奈山は風邪で、またも山頂に立てず! | Main | 近場の比良・蛇谷ヶ峰で藪スキー »

February 13, 2015

またも新井の山にフラれて妙高前山へ

小松ブルーベル山の会の山スキー合宿の1日目は神奈山でした。翌日は新井近くの重倉山の予定でしたが、またも天候悪化の予報。年末の大毛無山計画に引き続き、またも新井の山にフラれてしまった。どうも新井の山にはかなり嫌われてしまった模様。仕方なく、悪天でもなんとかなる前山の滝沢尾根を滑走することにしました。

【日程】2015年2月8日(日)
【山域】頸城
【場所】妙高前山 滝沢尾根
【メンバー】repuさん、Iさん、Kさん、Tさん、Tさん(小松ブルーベル山の会)、ナベさん、マメゾウムシ
【天候】曇り時々雪
【装備】テレマーク1、ATスキー6
【コースタイム】赤倉観光リゾートスキー場トップ9:45〜前山11:00-23〜標高990m徒渉地点12:19〜赤倉観光リゾートスキー場駐車場12:43

起床したら、若干、二日酔い気味でしたが、友楽里館の朝食をしっかり食べました。ご飯3杯おかわりです。

Dsc_0336

晴れた翌日なので、雪質が悪いことは予測できる。日射を受けた斜面はきっとモナカに違いない。おまけに天候悪化が予想される。当初予定していた重倉山は、標高が低いのできっと雨になるに違いない。重倉山に代わる候補として上がったのは、三田原山と前山。三田原山の斜面は南面なので日射の影響を大きく受けているだろうし、低気圧の通過時に南風が強く吹く可能性がある。それで前山に決定。赤倉観光リゾートスキー場に向かうことに。

駐車場に着いたら、ゴンドラ券1枚とリフト券1枚を購入して、ゲレンデのトップに上がる。

P2080088

前日のトレースが明瞭なので、今日はラッセルはなし。早速トレースを追いましょう。

P2080089

1時間15分ほどで前山山頂に到着。

P2080090

登りで一緒だった3人組パーティーは、ただ者ではない感じ。やはりライダーさん。なんと竹製の手作りストックではありませんか?

P2080093

さすがはライダーさん、滑りもキレがありましたね。それでは、滝沢尾根へドロップ。

P2080095

最初はクラスト雪でしたが、樹林帯に入るとまだパウダーが残っていましたよ。ただ、部分的に日当たりがよいところはやはりモナカ雪でした。それでもパウダー7:クラスト3ぐらいでしたから、想定外の雪の良さと言えるでしょう。

あっという間に徒渉点に着いて沢を渡る。それからシールを付けたままちょっと斜面を登る。

P2080097

ゲレンデに出ると大勢の人たち。駐車場に戻ると、すっかり山頂部はガスの中でした。

Dsc_0337

駐車場で解散し、私は妙高の森で汗を流してから帰路につきました。

途中の姨捨SAで食べた肉味噌ラーメンはSAにしてはレベルが高かった。

Dsc_0338

今回の滑走動画です。


小松ブルーベル山の会の皆さん、2日間どうもありがとうございました。

|

« 2度目の神奈山は風邪で、またも山頂に立てず! | Main | 近場の比良・蛇谷ヶ峰で藪スキー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2度目の神奈山は風邪で、またも山頂に立てず! | Main | 近場の比良・蛇谷ヶ峰で藪スキー »