« 岩湧山・三石山トレラン | Main | 白馬スキー遠征2:裏ヒヨ »

December 24, 2014

白馬スキー遠征1:天狗原往復

週末と天皇誕生日の間の平日に休暇を取得することで、4日間の白馬・北陸スキー遠征に行ってきました。まずは初日の天狗原往復の報告です。

【日程】2014年12月20日(土)

【山域】北アルプス後立山
【場所】白馬乗鞍岳 天狗原
【メンバー】マメゾウムシ
【天候】曇り時々雪
【装備】テレマーク
【コー スタイム】栂の森ゲレンデ林道入口11:00〜成城小屋11:35〜天狗原12:47-13:01〜栂の森ゲレンデ13:20

前夜は忘年会疲れが残っていて、遅めの出発でした。途中、梓川SAで仮眠のつもりが、結構眠ってしまい、栂池高原スキー場に着いたのは10時過ぎ。低気圧の通過で天気が悪い予想だったが、視界はありそうだったので、様子見で天狗原方面へ行ってみることにする。

回数券はちょうどゴンドラ2回分と栂の森リフト2回分なので、2日続けて上へ上がるのであれば購入すべきである。

さすがに遅いスタートだと、栂の森の林道入口からはしっかりトレースが付いており、高速道路状態だった。

Pc200148

スピーディーに成城小屋を通過。もう下りてくるパーティーがいます。

Pc200149

山も見えているし、思ったより天気は悪くない!

Pc200150

念のため成城小屋の上部でピットを掘ってみる。問題なさそうだ。深くなるほど雪の密度はしっかり高くなっているし、脆弱な相も検出されず。

いつもの天狗原の祠に到着。

Pc200151

さすがにここは風が強いし寒い。雪も降り出してきた。長居は無用なので素速く滑走準備。

今シーズン初使用のスーパーファット板ですが、行けるかな?

Pc200152

湿雪で激パウとは言えないが、まあこんなものでしょう。

Pc200153 Pc200154

あっという間に林道まで滑り下りてしまいました。雪の降りも強くなり、視界も悪くなってきたので、今日はこの程度にしておきます。立山から1ヶ月ぶりだし、1日目ということもありますからね。

|

« 岩湧山・三石山トレラン | Main | 白馬スキー遠征2:裏ヒヨ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 岩湧山・三石山トレラン | Main | 白馬スキー遠征2:裏ヒヨ »