« 寡雪の立山初滑り 3日目:再び山崎カール | Main | 金沢近郊の山でキノコ狩り »

November 25, 2014

寡雪の立山初滑り 番外編

寡雪の立山初滑りの番外編です。

いつも宿泊でお世話になるみくりが池温泉の豪華な夕食です。

10610827_596827630422652_6600250532 1晩目

10425463_597253240380091_8760814307 2晩目

お酒が進みます。

もちろん日本最高所の温泉も良いですよ。
ただ、温泉は極めて効きますので、私なんかよく風呂上がりにめまいを起こしてしまいます。
初日は入山日ということもあり、高所にも体が慣れておらず、おまけに行動中にあまり食べなかったので,風呂上がりに結構フラフラとなってしまい、かろうじて倒れずに済みました。
ちょっと気をつけないといけません。

夕食後はぶなの会の三浦さん、RSSA(スキーアルピニズム研究会)の吉田さん、松岡さんたちと一緒に飲みながらスキーの話しで盛り上がる!

10429230_597277640377651_21083695_2

RSSAの三浦大介さんは多数の初滑降の記録などで有名で、Fall Lineの昨年号(2014年)には、乗鞍里見岳北壁初滑降の記録が掲載されています。

2晩目はプロスキーヤーの児玉毅さんも飲み会に加わり、凄いメンバーとなりました。
その時は私は早々と寝てしまい、児玉さんと話せなかったのが心残りです。

若い頃はテント泊ばかりでしたが、人との出会いがあるということでは、山小屋泊は悪くはないですね!

|

« 寡雪の立山初滑り 3日目:再び山崎カール | Main | 金沢近郊の山でキノコ狩り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 寡雪の立山初滑り 3日目:再び山崎カール | Main | 金沢近郊の山でキノコ狩り »