« ピリリと辛かった福井の亥向谷左俣 | Main | 岩魚釣り in 富山 »

September 25, 2014

沢上谷(そうれだに):ナメが素晴らしい癒やしの沢

ガイドのかわさんにお誘いいただき、飛騨の沢上谷(そうれだに)を遡行してきました。ナメが素晴らしい癒やしの沢でした。

【日程】2014年9月23日(火)
【山域】乗鞍
【渓谷名】神通川水系 高原川 沢上(そうれ)谷
【メンバー】かわさん、わかちゃん、さやちゃん、マメゾウムシ
【天候】晴れ
【コー スタイム】入渓点(県道89号線の橋)7:45〜五郎七郎滝への支沢出合8:05〜五郎七郎滝8:30〜 五郎七郎滝への支沢出合8:54〜岩洞滝への支沢出合9:27〜岩洞滝9:43〜岩洞滝への支沢出合10:02〜蓑谷大滝10:30〜遡行終了点の橋12:35〜入渓点14:00

今回のメンバーはガイドのかわさん、新聞記者のさやちゃん、富山のわかちゃん、そして私の4人。目的はさやちゃんの沢登り取材のためで、かわさんはそのガイド役。道の駅宙ドーム神岡で7時に待ち合わせして、入渓地点へ移動。

入渓地点は県道89号線が沢上谷を渡る橋の所。沢装備になって入渓。

P9230472

沢自体は短いので支沢の滝を見に行ったりします。まずは、五郎七郎滝への支沢へ。出合にある12mのナメ滝は直登です!

P9230473 10534090_708311415918883_1518527759

他のメンバーは右岸側の巻き道で。途中にもナメ滝がありますが、直登は可能。

P9230475

素晴らしいナメ滝の五郎七郎滝をバックに!

10660272_708311432585548_18651603_2

本流にそのまま戻ります。念のため沢初心者のさやちゃんは確保されて下る。

P9230477

しばらく本流を遡行。かわさんが竿を出すが、反応なし。

P9230483

次は岩洞滝への支沢に入りました。

P9230488

岩洞滝は高さ25m。これは見るだけ。

P9230490

また本流に戻って遡行。途中、ゴルジュ的になり、流れが急なところを通過しました。

P9230493

蓑谷大滝30mがいきなり目前に現れる。一枚岩の迫力のある滝です。

P9230495

直登はできないので、高巻きます。踏み跡はしっかり付いているので問題なし。

P9230497

ただ、沢への下降は長かった。ロープがフィックスされているので問題はなかった。

実に素晴らしいナメだ。

P9230499

最後の滝は両門の滝。ロープふぁフィックスされている右側の10m滝を登る。

P9230502

滝を登った所で大休止。ジムグリと戯れるわかちゃん!

P9230504

蔓でのブランコ!

P9230509

橋が見えたら、そこが遡行終了点。

P9230511

県道89号線を歩いて車を置いた入渓点へ戻ります。1時間ほどで戻れました。

ハードさは無いけど、ナメが大変きれいで、実に癒される沢でした。

かわさんのわがやのマスター雑感帳にも今回の記録がアップされています。

|

« ピリリと辛かった福井の亥向谷左俣 | Main | 岩魚釣り in 富山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ピリリと辛かった福井の亥向谷左俣 | Main | 岩魚釣り in 富山 »