« 体調悪いのに乗鞍岳へ:アイスバーン滑走で板が割れた! | Main | オックスファム・トレイルウォーカー2014:今年はサポート隊で! »

May 12, 2014

快適ザラメの木曽御嶽山:体調悪くても新板を試す

前日の乗鞍岳滑走中にスキー板が破損するというハプニングがありました。それで急遽、松本の登山具店で新しく板を購入。
その新板の乗心地を知るために、毎年恒例の木曽御嶽山へ(2013年5月2012年5月2011年4月2010年5月2008年4月2007年5月)。前夜の車中泊では咳き込んで苦しんでいたのに。
体調最悪のバックカントリーでしたが、果たしてどうなったのでしょうか?

【日程】2014年5月11日(日)
【山域】木曽・恵那
【場所】木曽御嶽山
【メンバー】マメゾウムシ
【天候】晴れ
【装備】テレマーク
【コー スタイム】中の湯駐車場6:59〜おんたけロープウェイ分岐7:59〜女人堂9:02〜稜線10:39〜剣ヶ峰11:08-28〜女人堂11:46〜滑走終了1880m地点12:20〜中の湯駐車場12:35

前夜は道の駅三岳で車中泊。今日は体調も悪いので、起きられた時間に起きて、行けるところまで行って滑ってくるだけというお気楽モードのつもり。目的は新板の乗心地を試すことなので。

標高1820mの中の湯に移動。すでに車が5台ほど駐まっていた。

P5111630

最初は雪はないでしょうから、板を担いで出発。中の湯の建物です。まだ営業はしていません。

P5111631

夏道を登ります。軽量板は担いでも楽でいいです。

P5111632

30分ほど登ったら、雪がつながり出したので、新板でのシール登行に。この板のディメンジョンは破損した板とほぼ同じなので、そのまま旧板のシールが使えるが、センター幅は2mm細いので、部分的にシールがちょっとはみ出すところがある。まあ支障はほとんどないので、家に帰ってからシールをカットすることにしよう。

P5111633

シール登行は問題なく、軽量な分、むしろ軽快だ。体調が悪いのでスピードが出せないのは残念だが、本来の調子ならば、結構飛ばせるかもしれない。森林限界あたりで、御嶽山の山頂部が姿を現した。

P5111634

女人堂到着はスタートしてから2時間だった。

P5111635

ここからは斜度が急になるが、無風快晴で雪も緩んでいるので、クトーは必要ない。前日に滑った乗鞍岳が見えるが、向こうも今日は快適ザラメにちがいない。

P5111636

稜線目指して急斜面をジグを切りながら登る。

P5111637

前日の乗鞍岳の時と同様に、咳こむし、すぐに心拍数が上がる。数歩歩くと、止まって息を整えないといけない。後から来た単独スキーヤーに抜かれる。それでも稜線に出ることができた。あとは追い抜かれたスキーヤーの後を追って、剣ヶ峰を目指して進む。

P5111638

スタートから4時間以上もかかって剣ヶ峰に到着。お気楽モードのはずだったのだが。体調がよければ1時間は短縮できていたかな? 雪は山頂までつながっていました。

P5111640

二ノ池はまだ凍っている。

P5111641

南アルプスの向こうに富士山も見えている。

P5111643

さて、体調が悪いので、早めに下ることにしよう。山頂から滑走開始。まずは稜線を斜滑降気味に滑り、登って来た急斜面の手前まで戻る。

P5111644

ドロップ! 登りは全然駄目だったが、新板での滑走はたいへん軽快で、飛び跳ねれそうなぐらい。私は普段は上下動をしない滑り方だが、これならばあえて上下動をしてもよいぐらい。快適ザラメということもあり、あっという間に高度を下げてしまう。

P5111645

あとから登ってくる登山者やスキーヤーとすれ違いながら、軽快に滑っていきます。最高の滑りです!

P5111646 P5111647

女人堂から山頂を振り返ります。ここまで20分ほどのあっという間の滑走だった。体調の悪さも忘れてしまうぐらいの爽快感だったが、治っちゃったのかな?

P5111648

樹林帯に入ると、だんだんと藪スキーになっていくが、軽快に藪をかいくぐのは実に楽しい。雪がつながらなくなった所で、本日の滑走終了。

P5111650

15分ほど板を担いだら、もう駐車場であった。

P5111651

木曽温泉で汗を流して、帰路についた。帰宅してしばらくすると、やはり咳き込みだした。風邪は治ってはいなかった!

新板のエラン アラスカプロはなかなか軽快な乗心地だった。春のロングツアーにはかかせない相棒になりそうだ!

|

« 体調悪いのに乗鞍岳へ:アイスバーン滑走で板が割れた! | Main | オックスファム・トレイルウォーカー2014:今年はサポート隊で! »

Comments

御岳雪多そうですね。
新板は、今年のモデルですか?
風邪をこじらせて肺炎などの他の病気にならぬよう、少し休養してみては?

Posted by: CIMA | May 12, 2014 at 07:59 PM

御嶽は去年よりは雪が多いですね。
アラスカプロですが、年式は2013-2014のようですから、今年のモデルですかね。
平日は休養みたいなつもりでいますが...

Posted by: マメゾウムシ | May 13, 2014 at 04:14 PM

お体、大丈夫ですかー?
調子が悪くとも、相変わらず精力的で・・・
凄いなー!と・・・^-^
我ら、山スキーは大好きですが
ヘタレで滑りが下手れ~(><)

それと・・・GW...遠い大阪から
東北・・・我らと一緒なんで、笑っちゃいました!
日にち違えど、鳥海-秋田駒-八甲田-月山(我らが回った順)
かぶってる山がほとんどでー0^^0
いつかどこかで、バッタリ~♪あるかもー?ですね!
・・・ってもう、シーズン終わりに近づいてますが...^^
同じ大阪からの遠征・・・頑張りましょう~♪

Posted by: みい | May 15, 2014 at 12:08 PM

みいさん、どうもです。
今週末は控えめにして、しっかり体を回復させようと思います。

GWは東北でしたか。
鳥海は必ず入れるでしょうから、だいたい行くところは皆さん似通ってきますね。
どこかでお会いしましょう。

Posted by: マメゾウムシ | May 15, 2014 at 02:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 体調悪いのに乗鞍岳へ:アイスバーン滑走で板が割れた! | Main | オックスファム・トレイルウォーカー2014:今年はサポート隊で! »