« フルマラソン初挑戦:淀川市民マラソン | Main | 立山初滑り »

November 15, 2011

トレイルランニングアカデミー in 奈良

先週末(11月12日〜13日)は、トレイルランニングアカデミー in 奈良に参加してきました講師は、日本のトップトレイルランナーの鏑木毅さん、横山峰弘さん、間瀬ちがやさん、大内直樹さんと実に豪華。奈良県とノースフェースとのコラボレーションとのことで、奈良県の天川村で開催されました。参加費はモニター価格の17,000円。1泊3食付きで、トップランナーと走れることを考えると、たいへんお得感がありました。以下、その報告です。

橿原神宮前駅に11時に集合。ぎりぎりに着いたので、すでに駅前で説明が始まっていた。参加者のほとんどがすでにランができる服装であったのには焦ってしまった。マイクロバス2台に便乗して、大峰山の玄関口の吉野山の金山寺に向かいます。

Pb120746

山寺は大木をそのまま柱に使った建築物でなかなか立派です。ここで安全祈願をしていただき、法話をお聞きしました。

宿泊地の洞川温泉に移動します。宿でランができる服装に着替えて、龍泉寺で開会式です。

Pb120747

講師の挨拶です。まずは鏑木さん。

Pb120749

横山さんと間瀬さんです。

Nara1

早速、龍泉寺から女人結界門を往復10kmランをしました。途中、鏑木さんから下りの走り方についてアドバイスがありました。あとはそれぞれのペースで走ります。トップ集団はさすがに速い。同じスピードではついて行けませんでした。あとで話しを聞くと、UTMBの完走者、フルマラソン2.5時間など凄い人たちばかりでした。それでも遅れながらも第1集団をなんとか追っていきました。

宿に戻ったら、早速、温泉に入浴。ちなみに宿は「行者の宿 角甚」。4人相部屋です。普通に泊まったら15,000円以上はする趣のある旅館です。モニター価格に感謝です。夕食はこんな感じで、ヘルシーな郷土料理でした。もちろんビールと一緒に。

445714199

夕食後は交流会がありました。

Pb120756

洞川温泉の歴史についても話しがありました。今回のトレイルランニングアカデミーの趣旨は、その土地の歴史を学んだり、地元の料理を楽しみつつ、山を走りましょう、というもので、バリバリのトレラン講習会とは異なります。

Pb120757

講師の方々のレースでの四方山話なども興味深かった。もちろん飲みながらです。印象に残ったのは、「修験道とトレランのメンタル面は似ている(鏑木さん)」、「フォアフット走法の練習には地下足袋がよい(横山さん)」でした。

翌朝は修験者が大峰山を登る前に行う水行を体験しました。最初は滝に打たれると思っていましたが、龍泉寺のわき水の池に入るでした。

Pb130768

入水前に、鏑木さんと横山さんと一緒に記念撮影。

Pb130767

いやー、冷たかった! 5分ほどだったでしょうか、肩まで使って手を合わせました。体がすっかり冷えて、宿に戻って温泉に入っても、温まるまで時間がかかりました。それから朝食をしっかり食べました。

龍泉寺前の橋から山上ヶ岳方面の景色です。

Pb130766

今日は洞川温泉から観音峰を周回13kmを走ります。観音峰までは数回登ったことがありますが、標高差が600mで、結構急なところもあるので、ちょっと気合いが入ります。出発は遷都くんが見送りです。出発時間は9時過ぎでした。

Pb130769_2 Pb130772

まずはロードをしばらく走って、みたらい遊歩道に入ります。さすがにトップ集団は速い。先頭は大内さんが引っ張ります。ゆっくりめの第2集団で行きたかったのですが、なぜかトップ集団の方へ。もちろんついていくのがやっとでした。

展望台に到着です。ちょっと雲が出てきました。

Pb130773 Pb130774

ここからしばらく登ると、観音峰です。なんとかトップ集団に追いつく。観音峰から法力峠までは結構長いアップダウンが続きます。トップ集団に離されてしまい、孤独な走りとなります。法力峠からは下りだけなので、スピードを上げますが、1人に追いついただけでトップ集団には追いつけませんでした。宿に到着した時間は11時15分ぐらいでした。2時間ちょっとかかりました。

あとは入浴して着替えて、帰る支度です。さすがに走力にばらつきがあるようで、トップとラストの差は1時間はあったようです。そのため集合時間が12時45分に遅らされました。

昼食は料理旅館まえひら。ここもヘルシーな郷土料理で、たいへんおいしくいただきました。2000円はするような内容でした。

Pb130775

最後は天河大辨財天の見学。ここは音楽や芸能の神様だそうで、国内外から音楽や芸能の奉納に著名な人たちがくるようです。長渕剛さんが結婚式をあげた場所でもあります。

Pb130776 Pb130777

ここには奈良県で一番大きなイチョウの木もあります。

Pb130780

天河大辨財天の駐車場で閉会式となりました。

いろいろと天川村のことを説明してくださったり、ルート案内をして下さった天川村役場の人たちです。どうも有り難うございました。

Pb130782

そして講師および奈良県庁の皆さん、どうも有り難うございました。

Pb130783

マイクロバスで橿原神宮前駅まで送っていただき、解散となりました。皆さんお疲れ様でした。

私は登山の延長およびバックカントリースキーのオフトレでトレランを始めましたが、一緒に山を走ってくれる人はこれまでいませんでしたし、特に人と走ることを望むこともありませんでした。そのためレースを除けば、大勢で走ったのは今回が初めてのことでした。たまには仲間と走るのもよいですね。たいへん刺激になりました。天川村や大峰山の歴史についての話しも聞くことができたのもよかった。天川村が以前にも増して好きになりました。このような機会がまたあれば、ぜひ参加したいと思います。来年は中遍路あたりで行われるというような情報も。

|

« フルマラソン初挑戦:淀川市民マラソン | Main | 立山初滑り »

Comments

毎度です。有意義な講習のようですね。(鏑木さんカッコイイ)
僕らも日曜は洞川から稲村ガ岳に登ってたんです。
法力峠に8時30分ぐらいに通りました。
みっちゃんに会えるか…と思っていたが、すれ違いのようですね。
あの辺はいいところですね。

Posted by: コージ | November 16, 2011 at 09:56 AM

コージさん、どうもです。
9時に洞川温泉出発で、法力峠通過は11時ちょっと前でした。
稲村ヶ岳からは観音峰方面へ縦走してくれれば、お会いできたかも。
次は奥駆をトレランでチャレンジしたいと考えています。
速い人は2日で縦走とのこと。
私は3日で行こうと思います。

Posted by: マメゾウムシ | November 16, 2011 at 01:39 PM

If you desire to improve your familiarity just keep visiting this web site and be updated with the latest news update posted here.

Posted by: ザ.ノース.フェイス アウトレット | October 30, 2012 at 08:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80345/53251765

Listed below are links to weblogs that reference トレイルランニングアカデミー in 奈良:

« フルマラソン初挑戦:淀川市民マラソン | Main | 立山初滑り »