« 白馬 山の神尾根と天狗原往復 | Main | BCクロカンで辰尾山 »

March 08, 2011

てれまくり2012に参加

先週の土曜日は、白馬コルチナスキー場で開催された「てれまくり2012」に、テレ仲間のコージさんと参加してきました。

てれまくり名物の巨大マンモスです。風で倒れたりしていました。

Dcf00001

開会式です。

Dcf00002

午前中はスキニースキー選手権の細革クラスに参戦しました。会場は緩斜面でウロコ板には圧倒的に不利です。それでも僅差ながら1回戦を勝利。ベスト8入りを目指した2回戦は、一度離された距離を縮められずに負けました。板にウロコがあるために滑りの悪さで負けた気がします。来年はウロコ無しの板を手に入れてリベンジを狙うかな!

コージさんは「小谷の森ミニツアー」に参加して、裏コルチナを滑ってきたようです。雪は結構よかったそうです。

午後はライダーズオンスノーライブに参加。まんずの加藤康弘さんと一緒に滑りました。内容はミニレッスンで、内足の踵を意識してあげないで滑るという内容。普段からそういう滑りをしているので、難しい課題ではありませんでした。

|

« 白馬 山の神尾根と天狗原往復 | Main | BCクロカンで辰尾山 »

Comments

楽しそうなイベントですね!
天候にも恵まれて最高だったんじゃないですか(^^)v
競技もいいですね!
わたしはスキーの競技はあんまりですが、ふだんはモータースポーツやってます(^^)
人と争って順位がつくのがいいですよね!

Posted by: NOBU | March 08, 2011 at 12:58 PM

NOBUさん、コメント有り難うございます。
テレマークスキーというマイナーな集団は、仲間を求めて集まる。
てれまくりはそんな集まりの中では最も規模の大きいもの。
参加者はのべ500名だそうです。
以前は私も含めてテレマークはバックカントリーというイメージでしたが、今やレーサーもいるし、フリースキー系もいるし、ゲレンデだけで楽しむ人もいる。
てれまくりの成果かもしれません。

競技は今の自分の実力がわかるし、努力の成果が反映されるので、実力向上にはよいと思います。

Posted by: マメゾウムシ | March 08, 2011 at 11:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80345/51064756

Listed below are links to weblogs that reference てれまくり2012に参加:

« 白馬 山の神尾根と天狗原往復 | Main | BCクロカンで辰尾山 »