« 悪天の天狗原と The Dayの裏ヒヨ | Main | アバランチセミナー2011 2日目 »

January 25, 2011

アバランチセミナー2011 1日目

代休4連休の後半2日間は所属する山岳会のために雪崩講習会を行いました。

私は昨年、JAN(日本雪崩ネットワーク)の5日間の雪崩講習アドバンスセイフティキャンプを受講し(その時の記録)、雪崩に対する貴重な知識と経験を得ることができました。その後、私が所属する山岳会のKさんより、その時得た知識と経験をぜひ会に還元してほしいと頼まれました。以前から、会員の雪崩に対する意識が低いなと思っていたこともあり、会のために喜んで承諾し、このような機会を持つに至りました。

以下、その報告です。

**************************************
(概要)
アバランチセミナー
主催:川崎橘山想会
対象:川崎橘山想会会員(参加者8名(講師2名除く))
日程:1月22日(土)〜23日(日)
実施場所:1月22日(土)白馬村ウイング21
     1月23日(日)ヒヨドリ峰周辺

実施内容:
1/22
午前:雪崩リスク・雪崩現象・雪崩地形・積雪の基礎・捜索と救助・行動判断(机上)
午後:セルフレスキュー訓練(ビーコン捜索とプロ−ビング)(屋外)
   積雪の不安定性評価・翌日の説明(机上)

1/23:行動判断(ルートファインディングなど)
   スノープロファイル
   積雪安定性テスト
  (バーブテスト・コンプレッションテスト・拡張カラムテスト・ルッチブロックテスト・)

持ち物:ビーコン・ゾンデ・スコップ・登行具(シール・スノーシューなど)・滑走具(スキー・ボード(スノーシュー・ワカンも可))・スノーソー・栂池周辺の2万5千分の1地形図・一般冬山装備

テキスト:山岳ユーザーのための雪崩リスク軽減の手引き(出川あずさ・池田慎二著 日本雪崩ネットワーク)
使用教材:DVD「The Fine Line」日本語字幕付き(ビジュアライズイメージ株式会社)
     ソウルスライド2010付録DVD

**************************************
1日目(1月22日)

1日前はJANのセイフティキャンプでも使用する白馬村のウイング21の多目的室をお借りし、机上講習とビーコンを利用したセルフレスキュー訓練を行いました。この日は前日の晴れから一転して、朝からしんしんと雪が降り続いていました。

まず面発生表層雪崩の凄まじさを知ってもらうために、You Tubeで集めた雪崩動画を観てもらいました。その後、「山岳ユーザーのための雪崩リスク軽減の手引き」の内容を液晶プロジェクターを利用して説明しました。一通り説明した後は、DVD「The Fine Line」のトレーニングビデオを観てもらいました。このビデオには説明した事がすべて含まれていて、内容の復習と整理に大変役立ったものと思います。午前中に「積雪の不安定性評価」以外の説明を終えることができました。

午後は雪が降る中、ウイング21の前の田んぼで、まずは、12月に参加したビーコンクリニックの時と同様に、各自のビーコンの性能比較を行いました。これは自分のビーコンの性能を知ってもらうことが目的です。離れたところに発信にしたビーコンを置いて、自分のビーコンがどれくらいの距離で電波を捉えることができるかを確認してもらいました。その際、置いたビーコンの向きを変えるなどもしました。結果は、やはりピープスDSPが一番でした。
次に、ビーコン捜索に慣れてもらうために、2人1組になって、1人のビーコン1台を雪に埋めて、もう1人がそれを捜すということをやってもらいました。

Imgp1451

その後は4人ずつのパーティー2組に分かれてもらい、複数埋没の訓練を行いました。片方の組が3台のビーコンを隠して、それをもう1組のパーティーが捜す。その際にリーダーを1人決めて、そのリーダーに従って役割分担を行う。この頃にはビーコン捜索に十分に慣れてきたこともあり、全てのビーコンを5分以内で捜し出すことができるようになっていました。最後にゾンデの使い方についても学んでもらいました。

捜索訓練を終えた後は、再び部屋に戻ってもらい、翌日に行う積雪の不安定性評価について説明を行い、翌日の行動について説明し、とりあえずこの場は解散としました。
その頃には、2週間前にJANの2日間のセイフティキャンプを受講したサポート役のコージさんも合流し、みんなで買い出し等に出ました。

この日の宿泊は十郎の湯です。混雑していて、なかなか入浴できませんでしたので、まずは夕食を済ませまました。その後は10人で借り切っている8畳の部屋に移動し、大宴会に突入です。入浴後も宴会は続き、12時ぐらいまで続いたでしょうか? 寝た時の記憶はほとんど残っていませんでした。

2日目に続く

|

« 悪天の天狗原と The Dayの裏ヒヨ | Main | アバランチセミナー2011 2日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80345/50683694

Listed below are links to weblogs that reference アバランチセミナー2011 1日目:

« 悪天の天狗原と The Dayの裏ヒヨ | Main | アバランチセミナー2011 2日目 »