« 親子記録会 | Main | 新年度 »

March 31, 2010

上越でバックカントリー

昨日から休暇を取って、久しぶりの上越の山に来ています。
新雪があります。
ただし重い。

昨日は神楽ヶ峰を登る予定が、新雪がドカッと降って強風ということもあり、登山道が閉鎖。
先日のボーダーの遭難のこともあり、かぐらスキー場は管理が厳しくなったか。
仕方なく、ゲレンデの非圧雪ゾーンでオフピステトレです。
新雪のパウダーなんだけど、水分がたくさんで重く疲れました。

今日は天神尾根を谷川岳トマの耳まで登り、往路を熊穴のコルまで滑走。
雪は重かったけど、山頂直下の西黒沢の源頭部は最高の斜面です。
結構、カッコよくテレマークターンが決まった模様。
私の滑りを撮影していた人がいましたよ。

熊穴のコルからは熊穴沢を滑走。
スラフや大きな雪玉が滑ったところから落ちてきました。
雪が重いだけでなく、雪崩も怖かったけど、ここもよかったです。
比較的雪は安定していた様子で、急斜面での点発生の雪崩だけ気をつけていればよい感じでした。

詳細はまた後日。
フリースポットのある道の駅「川場」より。

|

« 親子記録会 | Main | 新年度 »

Comments

谷川岳の西黒沢は地図で見る限りかなりの急斜面に見えます。結構スリルが味わえたのでは?
明日は低気圧通過の影響で気温が上昇するようですから、お気をつけてお出掛け下さい。

Posted by: CIMA | March 31, 2010 at 08:40 PM

西黒沢は山頂直下の源頭部のみを滑って、天神尾根にトラバース気味に戻りました。。
斜度はそれなりにありましたが、雪が重く、スピードは出ず、転倒しても止まりますので、それほど不安はありませんでした。

谷川岳の翌日は、前武尊の荒砥沢と十二沢を滑ってきました。
ここも雪が重かったです。

そのうち詳細をアップします。

Posted by: マメゾウムシ | April 02, 2010 at 10:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80345/47959341

Listed below are links to weblogs that reference 上越でバックカントリー:

« 親子記録会 | Main | 新年度 »